矯正治療

矯正治療を行う前に、レントゲンを用いた骨格的な診査、顎関節の診査、歯型模型の診査、歯ぎしりの診査を行い、かみ合わせの問題点を把握してから矯正治療を行います。

1.乳歯がある時期から始める矯正治療

2つの時期に分けての矯正治療を行います。

(1)第Ⅰ期矯正治療(小児期矯正)
乳歯列(6歳頃まで)や混合歯列(乳歯と永久歯がある時期で、7歳から11歳頃まで)に、正常な成長が促されるのを目標に治療を行っています。
呼吸、姿勢、指しゃぶりなどの習癖が成長や歯並び・かみ合わせに影響するので、悪い習癖が止められる装置を用います。
また、歯が重なっているのを改善するために歯列の幅を拡大する装置(拡大床)、歯の捻じれ等を治すブラケット装置など、お子様の症状に合わせた装置を選択します。

(2)第Ⅱ期矯正治療(永久歯列期矯正)
永久歯列(およそ12歳以降)になってから行う、仕上げの矯正治療です。<2.永久歯列になってからの矯正治療>をご参考ください。

2.永久歯列になってからの矯正治療

永久歯列になってからの矯正治療では、顎機能咬合診断システム装置(CADIAX)で、顎の動きと顎の位置のずれがあるかどうかを診査します。そして、顎関節と調和したかみ合わせを目標として、矯正治療を行います。
また、歯の位置を水平的・垂直的に効果的に動かすことの出来るワイヤーを採用していますので、手術を併用しての矯正治療を勧められた方でも、矯正治療のみで、かみ合わせの改善が出来ることがあります。

当医院の矯正装置は、ブラケット装置(歯に装着する固定式装置で、ご自身で外すことは出来ません)です。
顎関節に調和したかみ合わせになるための矯正治療には、現在のところ、ブラケット装置が最も確実に行えますので、当医院では、ブラケット装置を使用しています。
ブラケット装置には、透明で歯の色に近い装置もありますので、装置が目立たつことなく治療をお受け頂けます。

矯正ブラケット装置

矯正治療費用について

かみ合わせ・歯並びのご相談

  • 矯正治療相談(かみ合わせ・歯並び相談):2,500円
    20分程度で簡単な相談
  • 矯正治療相談(かみ合わせ・歯並び相談):5,000円
    40分程度で複雑な相談

矯正治療の検査・診断

A.小児期矯正の診査・診断(11歳頃まで):35,000円

歯型模型、レントゲン、写真により診断し、成長のパターンを分析し、正常な成長と良いかみ合わせ・歯並びになるよう治療計画を立てます。

B.永久歯列期矯正の診査・診断(およそ12歳以降):80,000円

歯型模型、レントゲン、写真、歯ぎしりの診査、CADIAXを使っての顎機能検査により、顔面骨格と顎関節に調和したかみ合わせ・歯並びになるよう、治療計画を立てます。

矯正治療費

A.乳歯がある時期から始める矯正治療費用(治療は2期に分けて行います)

  • 第Ⅰ期矯正治療(小児期矯正):500,000円
    装置料金、装置調整料金を含む
    ブラケット装置で目立たないものをお選びの場合は、10,000円加算になります。
  • 第Ⅱ期矯正治療(永久歯列期矯正):450,000円
    装置調整料:2,000円、3,000円、4,000円、5,000円
    ブラケット装置で目立たないものをお選びの場合は、30,000円加算になります。

B.永久歯列になってからの矯正治療費用:950,000円

  • 装置調整料:2,000円、3,000円、4,000円、5,000円
    ブラケット装置が目立たないものをお選びの場合は、30,000円加算になります。

C.簡単な小児矯正治療

  • 装置料:50,000円より
    装置調整料:1,000円、2,000円、3,000円

(注)治療費は全て税抜きで記載されています。
(注)装置調整料については、調整内容により異なります。