かみ合わせ治療

かみ合わせ治療の進め方

(1)かみ合わせの検査

かみ合わせの詳細な検査を行います。通常2回に分けて行います。1回1時間半程度のお時間がかかります。

健康保険適用外で、検査費用80,000円(税抜)となります。

1. 問診かみ合わせの何に問題を感じているか、過去にどのような治療をしてきたか等をお聞きします。
2. レントゲン撮影歯や歯を支える骨、顎関節の状態、顔面骨格の形態を調べます。必要があればCTにて顎関節の形態を確認する場合もあります。
3. 顎の機能検査
(CADIAX)
顎の動きをコンピューターにて計測します。
4. 筋肉の検査頭から首にかけてのあごの運動に関係する筋肉の痛みを調べます。
5. 歯の検査虫歯や歯周病になっている歯はないか、それぞれの歯がしっかりと機能しているかなどをチェックします。
6.模型による検査上下顎の歯型模型を使って、顎の位置と歯の位置を調べます。
7.歯ぎしりの検査歯ぎしりの検査シートを付けて、寝て頂き、実際の歯ぎしりの仕方を調べます。
8.写真による検査顔、全身の写真で、顎のゆがみを調べます。

(2)かみ合わせの診断

検査結果より、現在のかみ合わせが、正しいかみ合わせと、どのくらいずれていて、どういった治療が必要なのかをご説明します。

治療期間・治療費などを考慮して、ご希望にそった治療をご提案致します。

(3)かみ合わせの治療

現在のかみ合わせが、正しいかみ合わせと、どのくらいずれているかによって、治療方法が異なります。

軽度のずれでは、数本の歯に冠を被せることで、改善できますが、重度のずれでは、歯の位置を大きく変える必要があります。その場合には、矯正歯科治療が必要になることがあります。

歯がない所には、ブリッジ、入れ歯、インプラントで、かみ合わせを治します。